FC2ブログ
WRBのブログ
日記やら気になったことやらを書き綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんでそんなにかわったのだろう?
タケsがバッサを装備してドラツイダメが急変したことについて、氷雨と比較して研究してみようと思いますw

バッサは言わずと知れた知識範囲職、最終装備の足ですね

効果は

・ターゲットの水抵抗を25%弱化する
・水属性攻撃力を15%強化させる

まあ水ダメに関する効果はこの二つ
一番大きく効果が現れるだろうOPは下線の弱化ですね


氷雨は弱化最大70%  の刺青が存在します

対してドラツイにはそういった特殊装備がないのでエレメによる補正か、DXUしかありませんね

もともとこういった弱化装備があるアチャに対してドラツイが負けていないのはどうしてなのか?
スキル55での知識によるダメ変化を、あるブログの表より計算して出してみました(有効数字2桁、平均値は3桁です)


[知識1000]

 ・ドラツイ 約2000~2400×5   平均ダメ2200

 ・氷雨 約1000~1100×6   平均ダメ1050


[知識2000]

 ・ドラツイ 約4000~4700×5   平均ダメ4350

 ・氷雨 約2000~2200×6   平均ダメ2100


 まあこのくらいでいいかw
上記の記入通り1撃でのHIT数は 氷雨が6、ドラツイが5です

注目すべきはドラツイのダメの大きさw
雨は弱化50%くらいでドラツイとほぼ同じダメを与えられる計算ですねww
よくバランスがとれているなと計算してみて関心しましたw

そしてこのダメにバッサの補正をつけてみましょう
計算が難しいので 強化15%+弱化25%=1.4倍 と確実な数値ではありませんが、ドラツイダメに対する考察はできるのでコレで計算します


バッサ装着後
[知識1000]

 ・ドラツイ 約2800~3400×5   平均ダメ3100   平均増加量900

 ・氷雨 約1400~1500×6   平均ダメ1450    平均増加量400

 
[知識2000]

 ・ドラツイ 約5600~6600×5   平均ダメ6100   平均増加量1750

 ・氷雨 約2800~3100×6   平均ダメ2950    平均増加量850


ドラツイはバッサひとつで1000くらいダメが激変しますねww
それに比べると氷雨の増加量は元ダメが低目なので半分以下です
よって、ドラツイへのバッサによる効果は氷雨と比べると遥かに大きいということがわかります

これによってタケsのドラツイダメは革命を起こしたのですねww
みなさんが弱化85%のDXUドラツイをほしがる訳がわかりますねえ

適当な計算&適当な考察で申し訳ないですが、疲れたんでこの辺で~^^ノシ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。